胎内市観光情報ブログ

新潟県胎内市のたるが橋観光交流センター(道の駅 胎内)からのお知らせや観光情報など発信。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

山梨県笛吹市観光サポーター「ピーチボーイ」参上!!

山梨県笛吹市から観光サポーターの荻野誠亮さんが胎内市へ訪問していただきました。
荻野さんは笛吹市を日本全国でPRするため 先ずは沖縄から山梨への自転車旅をスタートした 笛吹市観光サポータです。
笛吹市と胎内市は姉妹都市であります。
笛吹市を出発後核都道府県の県庁等を廻り、10月31日に胎内市へ訪問されました。
自転車でここまで来たなんてすごいですね。胎内市に来られたことがなく、胎内市のPRをしていただけるとのことで大変うれしい限りです。せっかくなので、荻野さんを市内へご案内しました。
1_convert_20141103104618.jpg
市役所を出て、「たるが橋観光交流センター」へ向かいました。
センターの皆さんにお出迎えしていただき、側を流れる胎内川に感動されてました。
3_convert_20141103104825.jpg
次に訪れたのは「ロイヤル胎内パークホテル」です。
「すごいきれいなホテルですね。」と感動されてました。
ここの人気商品「米粉揚げパン」を買い、食べた感想は「もちもちして砂糖と揚げ具合がマッチしている。」との感想でした。
5_convert_20141103104952.jpg
次に向かったのは「奥胎内の紅葉」です。
「色好きが綺麗ですばらしい紅葉。」との感想。
7_convert_20141103105247.jpg
目の前の奥胎内ヒュッテを前に「こんな山奥にあるのにすばらしい建物です。」とびっくりしておられました。
8_convert_20141103105637.jpg
次は、奥胎内から戻りロイヤル胎内パークホテル周辺を案内。
「胎内星まつり」の会場にもなる、「胎内自然天文館」へ向かいました。
天文館の説明をしていると、荻野さんは説明にも耳を傾けず、隣の「グリーンハウスたいない」へ荻野さんの目は釘付けになりました。
グリーンハウスたいないは今冬囲い中、荻野さんは冬囲いを初めて見て言葉自体も初めて知ったそうです。
案内した場所の中で、この冬囲いが荻野さんにとって一番のヒットだそうです。
ご案内した私にとっては冬囲いなんて、当たり前の言葉、習慣でありますが、荻野さんにとっては新鮮だったのでしょう。
笛吹市は雪があまり降らないそうです。私も雪が降る降らないでこんなにも文化が違うものなんだと改めて勉強になりました。
16_convert_20141103105719.jpg
市役所へ戻り最後のお別れの記念撮影。
この後は米沢を目指して北上し、北海道を廻るそうです。
荻野さん、体に気を付けて頑張ってください。
荻野さんの活躍は下記のブログからご覧になれます。
http://ameblo.jp/seisuke-fuefuki-pr/
スポンサーサイト

別窓 | まちの話題 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<米粉パンでおもてなし☆快速「羽越村上開通100周年」号 | 胎内市観光情報ブログ | 紅葉情報 ~奥胎内 紅葉まつり 開催中~>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 胎内市観光情報ブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。