胎内市観光情報ブログ

新潟県胎内市のたるが橋観光交流センター(道の駅 胎内)からのお知らせや観光情報など発信。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

「縄文の清水」で寒九水汲みツアー

おはようございますますます寒くなり風邪もはやりだすこの時期 気をつけましょう
さて、1月14日(水)に『縄文の清水』で寒九の水汲みツアーを開催しま~す

開催のねらい: 
 胎内リゾートの魅力づくりの一環として「縄文の清水」などの魅力に注目して、炭焼きカフェでの活用をはじめボトル詰めによる商品化など検討してきました。
このたび、五泉市での取り組みなどを参考に「寒九の水汲みツアー」を計画いたしました。
ぜひ、ご参加いただき今後の発展について意見交換いただければ幸いです。

なぜ、寒の入りから九日目(寒九)に汲むの?
昔からの言い伝えで、「この日に水を汲むと腐らない」「一年で一番水が澄む日」とされているからです
五泉市の「寒九の水汲み」が有名です。雪の積もる『菅名岳』中腹にある、通称『どっぱら清水』(往復約1時間)まで登り、山のくぼみから湧き出る水を汲みます。ここで汲まれた清水は、『清酒 菅名岳』の寒仕込みの仕込水として使用されます 
・期日: 1月14日(水) 10時~14時 (特別の悪天候以外は実施)
・日程:  10時 スキー場集合・出発
      11時 縄文の清水で水汲み
      12時 スキー場着
      12時~14時 ロッジの喫茶室で軽食と縄文の清水でカフェ、今後の発展方策を中心に意見交換
・参加費: 2000円
・準備いただくもの:スノーシュー(貸出もあります)できる服装、適当な水汲み容器とリュックなど

・申し込み: 先着15名
世話人の椢原さん・℡→47-2040、または事務局の羽田野さん・℡→44-6785までお願いします。 
〆切は、12月31日までです。

その他
「寒九」ですので1/14の期日は確定。しかし、初めての取り組みであり、これからコースに吟味など検討しますので内容は多少変わると思いますのでご了承ください。
また、みなさんの意見も歓迎です。                             aki

スポンサーサイト

別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<朝日屋新装開店オープン | 胎内市観光情報ブログ | 胎内スキー場>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 胎内市観光情報ブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。